2009年度富士総合火力演習

2009年8月31日(日)に行われ、昨年に続きこの年も行って来ました。
昨年とは打って変わって天気は上々。ゆっくり見ることが出来ました。

チヌークによる隊員の救出1
チヌークによる隊員の救出1

緊急時にはこのように隊員をロープにくくりつけ…

チヌークによる隊員の救出2
チヌークによる隊員の救出2

そのまま飛行します。この間も隊員は警戒を怠らず銃を構えています。

陸上自衛隊機甲部隊?
陸上自衛隊機甲部隊?

90式戦車、74式戦車、89式装甲戦闘車が勢ぞろいです。この車両たちが目の前で実際に動きまわるんですから、テンションも上がります。

観測ヘリコプター OH-1
観測ヘリコプター OH-1

国産の観測ヘリコプターで、コックピットの後方上部にはテレビカメラ、赤外線センサー、レーザ測距装置などが一体化した黒い塊が装着されています。

87式自走高射機関法
87式自走高射機関法

敵の攻撃機や攻撃ヘリから味方の地上部隊を守るための車両です。車体は74式戦車のものを流用しています。

91式戦車橋
91式戦車橋

変わり種の車両です。その名の通り緊急時には橋に変形します。橋の長さは20メートル、90式戦車も楽に渡ることができるとか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です